produced by トラベルミン

乗り物酔いの予防方法

「乗り物酔い」を理解して、より楽しい旅に。

移動中のムカムカや不快な気分が心配で旅行や出張、お出かけがユウウツになっていませんか。
乗り物酔いの原因を知って、きちんと予防、しっかり対処。安心して楽しくすごしましょう。

乗り物に酔ってしまったら

乗り物酔いは、軽いうちに対処しましょう!

いつもは酔わないと言う人でも、その日の体調や心理状態から、乗り物酔いになることがあります。症状が重くなるケースもあるため、早めの対処を。

乗り物酔いかな?と思ったら、まずは新鮮な空気や風にあたって、気分を変えます。

あくびや生つばが多く出るようになって、ムカムカしてきたら、がまんせずに同乗者にも申告。ひどくならないうちに慌てずに対処しましょう。
乗用車やバスなどは、まず窓を開けて新鮮な空気を吸います。船なら、デッキに出て風にあたります。
ベルトやネクタイ、シャツの襟元など、からだを少しでも締め付けているものがあればすぐにゆるめ、ジャケットなども脱ぎます。
うずくまったり、頭を下に向けたりすると気分がより悪くなるので、頭は座席のヘッドレストに預けるようにして動かさず、目線は進行方向を見てできるだけゆったりと過ごします。
吐き気が治まらない時は、思い切って吐いてすっきりするのも手です。

1.窓を開けたり外に出て新鮮な空気を吸います。 2.ベルトやネクタイ、などは緩めます。 3.頭はヘッドレストに 預けて、安静に。目線は進行方向に。

> 自分に合う乗り物酔いの薬が知りたい方はこちら

緊急事態にこそ役立てたい、乗り物酔い専用薬。

酔ってからのいちばんの対処法は、乗り物から降りて安静にすることですが、飛行機や新幹線、船などの途中下車はまず不可能。窓を開けることもできませんね。そんな緊急事態にも役立てたいのが乗り物酔い専用薬です。
少しでも不快な感じがしてきたら、すぐに服用しましょう。水なしで服用できるタイプもあります。また、眠くなりにくいタイプなどは出張や、景色を楽しみたい旅行にもおすすめです。
「動揺病」「加速度病」といった病名がついた乗り物酔いは、一種の病気でもあります。専用薬の力を借りることで、症状が重くならないように対処。到着してからの予定もより楽しく、スムーズになります。

> 自分に合う乗り物酔いの薬が知りたい方はこちら

年齢と特徴で選べる6タイプ 旅行に 遠足に 出張に 乗り物酔いにはトラベルミン 子供から大人まで服用しやすいドロップタイプや速崩タイプも! 詳細はこちら年齢と特徴で選べる6タイプ 旅行に 遠足に 出張に 乗り物酔いにはトラベルミン 子供から大人まで服用しやすいドロップタイプや速崩タイプも! 詳細はこちら
15歳以上 11歳以上 15歳以上
トラベルミン トラベルミンR トラベルミン1
トラベルミン トラベルミンR トラベルミン1
5歳~14 5歳以上 5歳以上
トラベルミンジュニア トラベルミンチュロップ ぶどう味 レモン味 トラベルミンファミリー
トラベルミンジュニア トラベルミンチュロップ ぶどう味 レモン味 トラベルミンファミリー

トラベルミンシリーズのお求めは、
お近くの薬局・薬店、ドラッグストアまで。

トラベルミン・シリーズの効能・効果 乗物によるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和

予防のためには、乗り物に乗る前の30分前にトラベルミン・シリーズを服用してください。
また、トラベルミン・シリーズは酔ってからの服用も可能です。