produced by トラベルミン

乗り物酔い対策には!

旅のスタイルにあわせて

製薬会社エーザイの
トラベルミン・シリーズ

気持ち弾む家族や仲間との旅。そして心引き締まる出張や受験旅行。
⼤切な時間だから、乗り物酔い対策もしっかりと。
トラベルミン・シリーズには、
旅の目的やスタイルにあわせて選べる6つのタイプが揃っています。

予防にも、酔ってからでもよく効く製薬会社エーザイのトラベルミンシリーズ予防にも、酔ってからでもよく効く製薬会社エーザイのトラベルミンシリーズ

Q&A

トラベルミンシリーズの中で眠気の少ないものはどれですか?
トラベルミンRは、比較的眠気の少ない成分が配合されています。
トラベルミンシリーズは、なぜ4時間以上の間隔をおいて服用しなければならないのですか?
トラベルミンシリーズの効果は4~6時間持続します。4時間以内に追加して服用すると薬の効果が重なり副作用の発生が考えられます。そのため、4時間以上の間隔をおいて服用してください。
トラベルミンシリーズは酔ってからでも効きますか?
トラベルミンシリーズの効能・効果は、「乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和」ですので、乗物に酔ってからでも効果を発揮します。
トラベルミンシリーズは小学生も服用できますか?
トラベルミン ファミリーとトラベルミン・ジュニア、トラベルミン チュロップぶどう味、トラベルミン チュロップレモン味は5歳から服用していただけます。トラベルミンRは11歳から服用していただけます。その他のシリーズ品は成人(15歳以上)向けのお薬です。
現在かぜ薬を服用しているが、トラベルミンシリーズとかぜ薬と一緒に服用してもよいですか?
市販されているかぜ薬の大部分に抗ヒスタミン剤が含まれています。トラベルミンの主成分もこの抗ヒスタミン剤ですので、一緒に服用すると用量がオーバーして副作用(ねむけ、頭痛、頭重、めまい、動悸等)が出ることがありますので、一緒に服用しないでください。
鼻炎内服薬や抗アレルギー薬と一緒に服用してはいけませんか?
これらの薬剤にはトラベルミンと同様の作用(抗ヒスタミン作用)を持つ成分が配合されています。一緒に服用することで、作用が強くなったり、副作用(ねむけ、頭痛、頭重、めまい、動悸等)が現れることも考えられますので、一緒には服用しないでください。
一緒に飲めない薬はありますか
他の乗物酔い薬、かぜ薬、解熱鎮痛薬、鎮静剤、鎮咳去痰薬、睡眠改善薬、抗ヒスタミン剤(鼻炎内服薬、アレルギー用薬)との併用は避けてください。また、胃腸薬の中にも一部に併用できないもの(ロートエキス等、副交感神経遮断薬を配合しているもの)があります。
年齢と特徴で選べる6タイプ 旅行に 遠足に 出張に 乗り物酔いにはトラベルミン 子ども向けのドロップタイプや家族みんなで使えるファミリータイプも! 詳細はこちら年齢と特徴で選べる6タイプ 旅行に 遠足に 出張に 乗り物酔いにはトラベルミン 子ども向けのドロップタイプや家族みんなで使えるファミリータイプも! 詳細はこちら
15歳以上 11歳以上 15歳以上
トラベルミン トラベルミンR トラベルミン1
トラベルミン トラベルミンR トラベルミン1
5歳~14 5歳以上 5歳以上
トラベルミンジュニア トラベルミンチュロップ ぶどう味 レモン味 トラベルミンファミリー
トラベルミンジュニア トラベルミンチュロップ ぶどう味 レモン味 トラベルミンファミリー

トラベルミンシリーズのお求めは、
お近くの薬局・薬店、ドラッグストアまで。

トラベルミン・シリーズの効能・効果 乗物によるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和

予防のためには、乗り物に乗る前の30分前にトラベルミン・シリーズを服用してください。
また、トラベルミン・シリーズは酔ってからの服用も可能です。